わーぉ!世界のドライフルーツの種類はすごい!(♫ 外国産ドライフルーツ編 ♫)

国産ドライフルーツの魅力を、「国産ドライフルーツ商品の数々」でたっぷりとお伝えしましたように、日本国内のドライフルーツは、現在では、生産技術の発達により、数多くの種類の果実を使ったドライフルーツが作られ、少量ながらも手作りにこだわり、全国のさまざまな場所で地元の特産品として親しまれています。

そして、その一方、「ドライフルーツを探る!」でご紹介した通り、もともとドライフルーツは海外輸入から始まった産業です。そのため、海外には、日本のドライフルーツの歴史とは考えられないほど長ーい、深ーい歴史があります。

そこで、今回は、海外で作られていて、国産ドライフルーツにはまだまだ見られないとてもたくさんの種類がある、外国産ドライフルーツについて、お話ししたいと思います!

スポンサーリンク



その圧倒されるドライフルーツの種類の、ほーんの一部をご紹介!!

  1. デーツ(なつめやし)
  2. プルーン
  3. バナナ(フライ、トースト)
  4. レーズン
  5. ゴーヤ
  6. パイナップル
  7. マンゴー
  8. クランベリー
  9. 白しょうが
  10. アンズ
  11. トマト
  12. プチトマト
  13. ブルーベリー
  14. キウイ
  15. パパイヤ
  16. いちご
  17. ココナッツ
  18. フルーツミックス
  19. ローズヒップ
  20. チェリー(ピング種)
  21. オレンジ
  22. メロン
  23. いちじく
  24. 焼き芋
  25. オクラ
  26. キンカン
  27. ポテト
  28. ジャイアントコーン
  29. ピーチ
  30. アーモンド
  31. エンドウ豆
  32. クルミ
  33. クコの実
  34. ヘーゼルナッツ
  35. パンプキンシーズ(かぼちゃの種)
  36. サンフラワーシーズ(ヒマワリの種)
  37. カシューナッツ
  38. ピーカンナッツ
  39. ピスタチオ
  40. ポメロ(和名:文旦)
  41. ドラゴンフルーツ
  42. スターフルーツ
  43. ラズベリー
  44. カシス
  45. フライドガーリック…などなど…種類があまりに多すぎて…エンドレス状態です!

 

日本で作られている果物、野菜、ナッツはもちろんのこと、日本では作られていないフルーツも数多くありますね。

さすが海外のドライフルーツ!世界を見渡せば、ありとあらゆる全てのフルーツドライフルーツに変身していることがわかります!

では、これらの変わり種ドライフルーツはどんな国から輸入されているのでしょうか? 国別に見ていきましょう!!!

 

  • トルコ:りんご、いちじく、デーツ、レーズン、あんず…などなど
  • エジプト:デーツ、いちじく、レーズン、フェネルシード…などなど
  • ドバイ:デーツ、いちじく、アンズ…などなど
  • アメリカ(カリフォルニア州):アンズ、いちじく、デーツ、プルーン、アーモンド、クルミ
  • アメリカ(オレゴン州):クランベリー、チェリー、ラズベリー
  • アメリカ(ワシントン州):チェリー
  • アメリカ(ジョージア州):ピーカンナッツ
  • アメリカ(その他多数):サンフラワーシーズ、くるみ、トマト、ヘーゼルナッツ、レーズン
  • 中国:いちご、キウイ、クコの実、メロン、パンプキンシーズ、フライドガーリック
  • ベトナム:オクラ、ゴーヤ、ポメロ
  • カナダ:カシス
  • オランダ:カシス
  • 台湾:キンカン
  • タイ:ココナッツ、しょうが、トマト、スターフルーツ、パイナップル、メロン、パパイヤ
  • フィリピン:マンゴー、バナナ、パイナップル
  • イラン:ピスタチオ、デーツ、いちじく
  • インド:カシューナッツ
  • チリ:ローズヒップ
  • 南アフリカ:アンズ
  • ペルー:ジャイアントコーン、ゴールデンベリー
  • イギリス:エンドウ豆
  • オーストラリア:マカデミアナッツ

 

いかがでしょうか?

これらは、日本の会社が輸入販売している外国産ドライフルーツのほんの一部です…ほんの一部と言い表すには、とってもビックリするほどの種類で、世界の数多くの国々で作られています。また、輸入している会社の多くは、現地に赴き、実際に生産されているフルーツの品質、管理を1つ1つチェックし、安全性を確かめた上で、輸入しています。

そして、これらのドライフルーツは個人販売だけではなく、業務用としてレストランホテルにも販売されている商品も、数多くあります。私たちの身近に販売しているのを見たことがないドライフルーツであっても、それらは、レストランやホテルの料理に使われているため、外国産ドライフルーツは、既に私たちの生活に欠かせない食品となっているのです。

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク


記事一覧