海外へ行ったら、こんなドライフルーツのお土産はいかが?(その2)

ドライフルーツのお土産(その1)の続きです!

引き続き、北アメリカ情報!

スポンサーリンク



♪ Crunch Dried Snacks (ドライフルーツスナック)

♦ Organic Crunch Dried Snacks: Sweet Corn (オーガニックスナック:スィートコーン)

♦ Organic Crunch Dried Snacks: Cherry Berry (オーガニックスナック:チェリー&ベリーミックス)

♦ Organic Crunch Dried Snacks: Apple (オーガニックスナック:りんご)

オーガニックスナックを集めてみました。特に注目なのはスィートコーンですね!これは、前回ご紹介したチップスタイプではなく、スープの中に入っているクルトンのような感じで、サクサクタイプのスナックです。またこれらの商品の多くが、オーガニック製品となっています。やはり、ドライフルーツ=健康に良いというというイメージで、オーガニックでさらに、ヘルシーな商品を目指しているのではないでしょうか?

 

♪ Dried Fruits Bar (ドライフルーツバー)

♦ Fruit and Nut Bars: Almond and Coconut(フルーツ&ナッツバー:アーモンド/ココナッツ)

♦ Fruit and Nut Bars : Nut Delight(フルーツ&ナッツバー:ナッツミックス)

♦ Fruit and Nut Bars: Peanut Butter and Strawberry(フルーツ&ナッツバー:ビーナッツバター/いちご)

♦ Fruit and Nut Bars: Dark Chocolate Cherry Cashew nut(フルーツ&ナッツバー:ダークチョコレート/チェリー/カシューナッツ)

フルーツとナッツのおやつバーです。これは、健康食品として食べる人も多い一方、お手軽おやつ、ランチとしても人気があります。大きなナッツがそのまま入っているのが特徴ですが、バー1本の大きさは女性の方にも食べやすいサイズです。

♦ Cereal Bars: Strawberry (シリアルバー:いちご)

♦ Granola Bars :Honey Almond (グラノーラバー:ハニーアーモンド)

♦ Chewy Granola Bars: Oat Meal Raisin (グラノーラバー:オートミール/レーズン)

♦ Chewy Yogurt Granola Bars: Strawberry(ヨーグルトグラノーラバー:いちご)

こちらもおやつバーですが、こちらは、かなりゴツゴツしたタイプなので、がっつり食べたい人におススメなお土産です。1つひとつのサイズも、上の5つのタイプより、大きめです。シリアルやグラノーラとドライフルーツがミックスされたタイプなので、1本で十分食べ応えがあります。また、chewyタイプはグラノーラバー全体が世チョコレートや、ヨーグルト、シロップなどでコーティングされていてゴツゴツのシリアルやグラノーラ、ドライフルーツがまとまってくっついて、日本のお菓子、「おこし」のような感じです。

 

♪ Chocolate Covered Candy

♦ Chocolate Covered Fruit Medley (チョコレートコーティングドライドライフルーツミックス)

♦ Blueberry Dragées in Premium Chocolate (チョコレートコーティングドライブルーベリー)

♦ Bing Cherry Dragées (チョコレートコーティングドライチェリー)

これは、チョコレートでコーティングされた、乾燥したフルーツのお菓子です。Dilettanteというワシントン州にあるチョコレート製品を主に出している会社の製品です。日本でもレーズンや、コーヒー豆のチョコレートでコーティンされたタイプのものはあるかと思いますが、これはさまざまなフルーツを自然に乾燥させたものをチョコレートでコーティングしたもので、日本にはないタイプのものでスので、お土産仁もおススメです!

 

まだまだ、ご紹介したい北アメリカのドライフルーツ商品がありますが、次回は、アジア、ヨーロッパのおススメお土産をご紹介します!
 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク


記事一覧