ドライフルーツをもっとおいしく食べよう!!(アレンジ3)

ドライフルーツの簡単アレンジをシリーズでお届けして、今回で3つ目のアレンジ方法です。

さて、今回の「ドライフルーツ+α」は?

スポンサーリンク



ドライフルーツ紅茶」 のアレンジをご紹介しまーす!

お茶請けとして食べるドライフルーツではなく、お茶をおしゃれなにしてしまうドライフルーツです!

 

ヨーロッパで紅茶と言えば、のことをいう国もあるほど多くの人に親しまれている飲み物で、フルーツの持つビタミンやクエン酸などを豊富に含んだ栄養も一緒に取れちゃう、お手軽でおしゃれでおいしいドリンクです。

紅茶専門店では、フルーツティー専用のフルーツミックスが市販されていますが、ドライフルーツでも十分おいしいフルーツティーが簡単にできてしまいます。

今日は、このフルーツティーをドライフルーツで作る方法をご紹介しまーす。夏の暑いにはアイスで、冬にはホットでお楽しみください。

 

材料:

  • お好みの紅茶 (茶葉でもティーバッグでもどちらでも)
  • お好みのドライフルーツ (細かくカットして1人分大さじ1杯くらい)

作り方1:(ホット)

  1. カップに細かくしたドライフルーツを入れておきます。
  2. 1に、いつも紅茶を入れるのと同様に、ティーバックとお湯を入れて、3分ほど蒸らしてください。
  3. 紅茶の色が十分出たら、ティーバッグを取り出して出来上がりです。
  4. ドライフルーツの甘味が紅茶に多少は混ざりますが、甘味が足らない場合は蜂蜜などを入れてくださいね!

 

作り方2:(アイス)

  1. ティーポットにティーバッグ(茶葉の場合は専用パックなどを使用)とドライフルーツを入れます。
  2. 通常の水出し紅茶を作るように、ティーポットに水を入れます。
  3. 水温にもよりますが、3時間ほどで紅茶の色が出ると思います。
  4. 寝る前に作っておくなら、そのティーポットはそのまま冷蔵庫に入れて翌朝完成です。
  5. 水出し紅茶は、紅茶の特徴の1つである渋みが抑えられてしまいますが、ドライフルーツの風味をしっかり紅茶に移るので、水出し紅茶もおススメです。

 

ポイント・1:ホットでもアイスでも、使うドライフルーツは、フリーズドライのタイプなどのオイルコーティングされていないもので無添加のドライフルーツがおススメですが、オイルコーティングされている物の場合は、必ず湯通しなどして、オイルを取り除いてからおつかいくださいー!!添加物も、湯通しなどすることで除去できるので、安心です!「オーガニックドライフルーツとは?」にかかれている添加物除去の仕方を参考にしてみてください!

 

ポイント・2:フルーティーを作るのに使ったドライフルーツは、紅茶を飲むときに一緒にカップに入れて食べてもおいしいですが、ティーバッグを取り出すときにドライフルーツも一緒に取り出し、取り出したドライフルーツは、お菓子作りやパンケーキなどの材料に混ぜ込んで使ってもいいですね!浸水した時間にもよりますが、甘さや風味が抜けてしまったドライフルーツでも、捨てずにおつかいください!!

 

ポイント・3:フルーツティーに合う紅茶は、お好みの紅茶でも十分楽しめますが、アールグレイ、ウバ、ダージリン、キーマンなどの気品豊かな種類がおススメですので、おもてなしドリンクにも最適ですね。

 

ポイント・4:完成したフルーツティーにお好みでミルクを注いでミルクティーにしたり、シナモンを入れてスパイスフルーツティーにしてもおいしいですので、お試しください。ミルクを加える場合のドライフルーツは、いちごやメロンなどミルクと相性の良いドライフルーツがおススメです!

 

いかがでしたか?

茶葉にドライフルーツ入りのフルーツティーも販売されていますが、お家にあるドライフルーツで簡単に作れちゃうんでーす!

♪ お手軽で、おしゃれで、栄養もあるフルーツティーをぜひお試しください! ♪

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク


記事一覧